Plus+MEプロジェクトでは、資格やスキルを活かして活動する「好きをカタチにしたい」女性を対象に「学びの場」、「交流の場」、「成長の場」、「活躍の場」を提供しています。

個人×企業×行政の協働により、結婚・妊娠・出産・育児などライフイベントの多い女性が、自立し自分らしく輝くことをミッションに活動を行っています。

 

ごあいさつ

Plus+ME(プラスミー)のホームページにご訪問
ありがとうございます。

 

私がこのような活動を始めたのは
長男が1歳の時でした。

育休中のママでしたがいざ復職を考えた時
通勤時間1時間半、はじめての育児、
これから仕事と子育ての両立ができるか
とても心配になり家族に相談し退職
専業主婦になりました。

 

赤ちゃんとの生活はとても大変な反面
何もかも初めてのコトで
意気込んで、毎日苦戦しながらも楽しく過ごしていました。

しかしながら今までバリバリ働いていた
私にとっては子育てだけの時間は
何か物足りなさも感じていました。

 

そんな時に子連れでも通える
資格の取れるエステスクールとの出会いがあり
自分のためにも、周りの人も癒せるかな
という軽い気持ちでスクールの門をたたきました。

 

1歳の息子を連れてのスクールでの勉強。
大人になってからのお勉強はとても新鮮で
毎日とても充足感がありました。

スクールを無事卒業し、
国内ライセンスも取得、
すぐに自宅の一角に小さなお手入れ場所を作り
お友達を中心に小さくサロンを開きました。

 

もともとパソコンに強かったり、
インターネットも好きだったので
チラシを作って友達に渡したり、
ブログからもお客様がきてくださったりで
私の小さなサロンは1か月に30名もの
ママ達が通うエステサロンになりました。

 

横にはいつも子供も一緒。
子育てしながら、自分の好きをカタチにし
お客様にも感謝されるこの仕事は私の転職!
そう感じながらもう数年が経ちます。

 

 

もちろん、大変な時も多々あります。
辞めたいと思ったこともありました。

でも今になってやはり感じるのは


「働く場所を決めることができる」
「働き方をコントロールできる」
「得たい収入を決められる」



私にとってはこの3つの魅力が
この活動を長く続けることが出来た
一番の要因だと思います。

 

 

「好きをカタチにしたい」
そう思っても、
思ったように活動をできない人も
たくさんみてきました。


多くの仲間が今では活動をしていません。


同じ様に「好きをカタチにしたい」
そう思っていたのにも関わらず
実現できない。
そんな状況を打破したいと
同じ様に「好きをカタチにしたい」と
思っている女性に向けて
自分らしい活動の形をサポートしています。

 

10人いれば10通りの活動がある。

 

自分らしく好きをカタチに。

 

人生は一度切り。
母として、女性として、
好きをカタチにしたいあなたを
応援しています!

 

Plus+ME いちくらいくえ