「持続化給付金」の詳細が発表されました!

新型コロナウィルス感染症関連の支援策のひとつとしてある「持続化給付金」の詳細がやっと公開されました!この支援策は新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者(法人、個人事業主、NPOなど)が対象となります。

 

給付対象

1.新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。

2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。

3.法人の場合は、
①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下
である事業者。

※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります

 

給付額

法人は200万円、個人事業者は100万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限

 

申請方法

2020年度補正予算の成立翌日に、持続化給付金申請のためのホームページが開設される予定です。

 

申請に必要な書類等

持続化給付金に関するお知らせ(速報版)経済産業省

申請書類(中小法人向け)経済産業省HP

申請書類(個人事業主向け)経済産業省HP

 

長引く外出自粛などの影響で活動の大変な方も多いと思います。コロナ関連の支援策は様々ありますが手続きなどに不慣れ方だと読んだだけでもぐったりしてしまうのではないでしょうか?今回の持続化給付金はスピーディーかつ簡素にを心掛けているようなので、対象となる方はぜひ申請してみてはいかがでしょう。

 

追記

2020/5/1更新
持続化給付金申請ホームページがオープンしました

Follow me!