ママのプチ起業はそんなに甘くない!?

今日はPlus+MEプロジェクトのイベントでした。参加者さんとお話したときに、ふと「あの人はいまどうしているんだろう?」と思うことがあり、今日は活動が長く続かないプチ起業女子の特徴について書いてみました。

埼玉を拠点に、『ママでも好きをカタチに!』長く続ける仕事にシフトするPlus+MEプロジェクトを主宰している いちくらいくえです。

 

ママのプチ起業はそんなに甘くない!?

長年この活動をしていると、もうほとんどのプチ起業ママは消えています。。。
夢を描いて活動をしたのに、とても悲しい現状。

よくインタビューや取材があると、「約20%しか生き残らない世界なんです。」

とお答えすることが多いのですが、「いやいや~本当はもっと消えている気がする」と個人的には思っています。Plus+MEプロジェクトでも数多くの交流会と呼ばれる横の繋がりを深めて情報交換や互いに成長できる仲間を作ろう会を行っていますが、毎年毎年参加するメンバーはほとんどといっていいほど変わっています。

いつもよく見る、おなじみさんはごくわずか。
それだけ、ママのプチ起業ってそんなに甘い世界じゃないんです。。。

子育てしながらおうちでお仕事、空いている時間にプチお小遣い稼ぎ、なーんて夢をかなえられるのはごく一部という現状です。

 

言い訳ばかり、で結果何もしない型

活動を長く続けることができない典型的なタイプは2つ。まずはこの『言い訳ばかりで結果何もしない型』。

「子供が小さいから」
「やることがたくさんあって」
「ネットって苦手なんですよね」

そんなことを言っていて、結果何も前に進まない、何もしない、そんな人は100%といっていいほど3年後活動を辞めています。

「子供が小さいから」ではなく「小さい子供がいるからこそ時間の使い方を工夫する」、「預け先やサポーターを探してみたり」、「同じように小さい子供がいても活動している人のコツを聞いてみたり」、出来ないことではなく、出来ることにフォーカスして活動を進めていくことをお勧めします。

出来ないこと探しよりも、きっと出来ることを見つける時間はわくわく楽しい時間にかわるでしょう!

 

やる気MAX!完全燃焼タイプ

活動を始めたことはたくさんの夢を描いてわくわく!毎日ブログを書いて、毎日SNSをチェックして、交流会にも参加して、活動を大きく広げようと頑張るもの。でもそのやる気MAX、いつまで続きますか?

50m走のような短距離走ならやる気MAXで走り抜けて1位でゴールもいいかもしれません!

ですが、プチ起業は長いマラソンのようなもの。しっかりとゴールまでたどり着くことを目標に一歩づつ着実にゴールに近づきたいもの。ある程度のスタートダッシュはいいと思いますが、やる気MAX状態がある程度づつくと急に息切れして立ち止まってしまうことも。

山登りやマラソンには年密な計画やペース配分が大切!プチ起業も長く続けるビジネスへ変換したいなら、適度な頑張りと、着実にゴールができるメンタルとステップを心掛けることがポイントです。

 

スモールステップが大きく成長させる鍵

活動初期は何もわからず、いろいろな事を覚えなきゃ!やらなきゃ!と思ってしまうもの。でも、今活躍しているあの講師さんも実は最初は新米だった!私の知っている講師さんも最初は何もしらないひよっこでした。それでも彼女たちが今人気講師として活躍している鍵は小さな目標をひとつづつクリアしてきたこと、これに尽きると思います。

簡単な事でもやろうと思うと案外多くの人が実践していないスモールステップ。大きな夢の足掛かりに、ぜひ小さな目標を立ててみてはいかがですか?

 



Follow me!