不安の壁はこうして無くす

個人で活動をしていると、いろいろな壁に当たることがありますよね。一度その壁に当たるとなかなか出口が見るからず、もやもやしたり、モチベーションが下がったりすると思います。これはいくら活動がうまくいっている人にも、いくら稼げている人にも体験したことのあることだと思います。

埼玉を拠点に、『ママでも好きをカタチに!』長く続ける仕事にシフトするPlusMEコミュニティを主宰している いちくらいくえです。

きっと誰でもこんな壁を感じたことはありませんか?

 

壁は誰にでもある

何から手を付けてよいのかわからない、「活動のやり方がわからない壁」。
ブログを書いてもSNSを更新しても、集客がうまくいかずお客様がなかなか作れない、「お客様づくりの壁」。
子どもの学校の支度に習い事に、育児をしながらの活動で心身共に疲れている「子育てと両立の壁」。
活動を始めてみたものの、旦那様からあまりよく思われていない、もっと協力してくれたらいいのに、「家族からの理解の壁」。
資格を取ったら先生のような楽しい世界が待っているんだろうな、とおもったのに実際は違う、「現実と理想の壁」。
時間に追われ、夜もパソコンを開きブログを書いている、なんだか毎日忙しい、「時間管理の壁」。

 

活動をしていると様々な壁が前に立ちそびえます。そんなとき壁にぶつかったままもがいていると、ネガティブな思考になってしまったり、どんどん新しい資格に目が行ったり、本来の目的とは違った方向に自分の活動がシフトしてしまいそうになったり、結果現状何も良くならずに活動を辞めてしまう人さえも・・・。

 

悩みは持たない、すべて捨てる

そう悩みは持たないのが一番!
でもそんなわけにいきません。という声が聞こえてきそうですが、ここで私がおすすめする『悩みを捨てる』方法をお伝えしたいと思います。

それは・・・



紙に自分の思いをすべて書くこと。



それだけです。

実はこんな簡単なことですが、心理学の世界でもちゃんと証明されているテクニックなんですよ^^今あなたの頭の中にしまっているネガティブな感情をすべて紙に書くことで移動させてあげましょう!

はずかしがらずに素直にすべてを書く、書く、書く!これが大切。
全て書ききった後はなんだかすっきり!少しは前向きになれるかな。あなたが感じている壁、すべてここで捨ててしましょう!

 

頭の中がスッキリしたあとは、ゆっくり体を休めてポジティブな思考を取り戻すだけ。ぜひ壁を今感じているのなら参考にしてみてくださいね!

Follow me!